Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

コンサート情報

大森ヒデノリ スウェディッシュ・フィドル・ライヴ!

北欧やケルト圏の伝統音楽のフィドル奏者として著名な大森ヒデノリさんが、来る2月6日(金)に東京・表参道ヤマナシ・ヘムスロイドにて、コンサート並びにワークショップを開催されます。

大森さんは、関西を拠点にしつつ全国的に幅広くご活躍されているフィドラーで、その演奏技術また指導の的確さには定評のある方です。

ヤマナシ・ヘムスロイドでのコンサート及びワークショップは、すでに何度も開催されているので、よくご存知の方もいらっしゃるかと思います。
今回は、このコンサートに当協会の鎌倉和子がゲスト参加させていただきます。
演奏と共にトークもあるそうで、スウェーデンの伝統音楽の楽しさが、より深く、広く味わえるコンサートになることと思われます。

詳細は大森さんのブログ並びにホームページをご参照ください。

(j)
  • 2009.01.17 Saturday
  • 13:23

協会からのお知らせ

ホームページ更新しました

ホームページ内のフォトギャラリー、2007年のサマーコースに写真を追加しました。
一部こちらでもご紹介します。(J)

ウーロフを囲んでのレッスン


エリック・サールストロムの銅像
  • 2009.01.12 Monday
  • 23:02

協会からのお知らせ

新年にあたって−会長挨拶−

新年明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 さて年頭にあたり、一言ごあいさつ申し上げたいと思います。
 スウェーデンの冬の暗さは、私達の想像を超えるものです。特に11月末は、お天気のよい日でさえ太陽は地平線の近くに顔をみせるだけです。ほとんどの日はそれさえもなく、厚い雲に覆われ、一日中雨ばかり降っていて、こんな日にスウェーデン人は「典型的11月だ!」と小さくつぶやくのです。
 どんより曇った日に雲の切れ間からうっすらと光が見えた瞬間、彼等が「きょうは良い天気だ!」と言うのを私は不思議でたまりませんでした。「広い空の一カ所が少し明るくなっただけじゃないですか」と。そして、日本ではどの季節も夜が明けて朝日が昇るのは当り前のことですが、そうでない場所もあることを知ったのです。
 暗くて寒い冬の終わりを告げる春の花が一輪咲いたことに、大きな喜びと感じる人々。雲の間にうっすら見えた光に幸せを感じる人々。そんな人々の中だからこそ、北欧の民族音楽は温かいのだろうと私は感じています。
 お互いの笑顔が一番大切な音楽。一緒にいることを楽しむ音楽。「最後の音をみんなと一緒に弾けた!今日はちょっと幸せ」「弾いていたら目が合って、あの人が笑った!だから今日は素敵な日」そんな風に思える音楽がひろがることが、人が人を思いやる優しさにつながっていくかもしれないと思います。
 ニッケルハルパは誰でも気軽に音が出せる楽器です。共鳴を楽しめる素敵な楽器です。協会では沢山の人にこの楽器を知っていただき、共に楽しむ音楽の場を作っていく活動を続けてまいります。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
 2009年が良い年になりますように。

               日本ニッケルハルパ協会会長
                          鎌倉 和子
  • 2009.01.01 Thursday
  • 21:00

協会からのお知らせ

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

昨年は四回のスペルマンスステンマに加え、「チャレンジニッケルハルパ」を夏に、そして秋の「レイフ・アルプショー来日イベント」を成功裡に終えることができました。
また、ホームページ、ブログ、YouTubeとネット上の広報活動も大いに充実させることができました。
これも会員・愛好家の皆様のご協力のおかげと、改めて感謝申し上げます。

今年、2009年は、昨年の実績を踏まえて、これまで以上にニッケルハルパの普及に向けて、さまざまな行事を企画していきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。(j)
  • 2009.01.01 Thursday
  • 10:44

イベント情報

スウェーデンセミナーinりぶら(岡崎市)

12月12日、13日の二日間、愛知県岡崎市の図書館交流プラザ(りぶら)にて、スウェーデン関連のイベントが開かれます。主催は岡崎市。
姉妹都市になっているuddevalla市(ウッデヴァラ)からも交流のために代表団が来日されるそうです。
協会からは、鎌倉和子会長と鎌倉博史が出向き、演奏を行います。
日時は、13日15時から1時間程度。
これ以外にも、楽しい催しが色々と行われるようです。
お近くの方はぜひ。

りぶらのサイトはこちらです。

イベント欄には詳細がまだアップされていませんので、チラシだけご紹介します。
  • 2008.11.30 Sunday
  • 17:19