Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

コンサート情報

10月21日(土) ワークショップ&コンサート@横浜

 

〜二クラス・ロースヴァルが             

   ニッケルハルパ、ムーラハルパを演奏!〜

 

   先着20名のワークショップもあります

    このチャンスをお見逃しなく!!!

 

 

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

   

 

 

★ コンサート 

        古楽の興[たのしみ]

バロック・フォーク・トリオ

Ahlberg,Ek&Roswall

 

 

本国スウェーデン国内でも大人気の彼ら3人が織りなす素晴らしいハーモニー!

 

昨年のニッケルハルパの中心地オステビブルック(Österbybrukus nyckelharpastämma) での彼ら3人のコンサートでは、領主の館の大広間が満席で入室できず閉まったドアの外で立って聴いている人が沢山いました。その彼らの演奏を日本で聴けるなんて夢のようです(K K記)

 

■日時 10月21日(土)
開場 15:00
開演 15:30
終演予定 17:30
■会場 鶴見区民文化センター サルビアホール​
 3階 音楽ホール
■入場料
全席指定
一般:¥3,000
サルビア券:¥2,700
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

★ スウェーデン伝統音楽ワークショップ

 

【スウェーデンスタイルのワークショップについて】

 

スウェーデンには、地方により、人から人へ受け継がれた伝統曲が豊かに残されています。 楽譜は使わず膝と膝をつき合わせ、村の奏者からメロディを習う口伝スタイルで、それは 現代でも続いています。

 

こうしたスウェーデンに伝わる生きた伝統音楽を楽しく覚えてみませんか? 

メロディーを短く区切りながらゆっくりと参加者のペースに合わせて進めます。昔から続く口伝スタイルで、楽譜は使いません。演奏を目の前で見て聴いて、体全体で覚えることで自然に体に入ってきます。

 

今回取り上げる伝承音楽は難易度の高い曲ではなく、日本でいえば童謡や 唱歌のような身近な曲です。ぜひ気軽に楽器をもって、スウェーデンの地を感じさせるダンス音楽「ポルスカ」のメロディーやそのリズムを体感してください !

 

■日時  2017年10月21日(土) 
     受付 12:30〜/ワークショップ 13:00〜14:15(75分)

■会場  サルビアホール 3階リハーサル室

■講師  Ahlberg,Ek&Roswall
      ニクラス・ロースヴァル(ニッケルハルパ)
      ダニエル・エーク(ギター)
      エンマ・オルベリ(フィドル)
       ※通訳が入ります

■参加費 2,000円
     ※当日リハーサル室前受付にてお支払いください
     「オルベリ、エーク&ロースヴァル」(15:30開演)の
     チケットをお持ちの方対象です


■その他 ◎ワークショップの曲はスウェーデンで古くから
      伝わるメロディーの美しい伝統曲(民謡)です
     ◎持ち運びのできるアコースティック楽器で
      ご持参、ご参加ください
      (ヴァイオリンやニッケルハルパをはじめ、
      ギター、アコーディオン、笛など種類は問いません)
     ◎日本の童謡が演奏できる程度の方から
      ご参加いただけます
      ※ゆっくり耳で聴いて進めていきます
       ワークショップ中は楽譜を使用しません

■受付  先着順 定員20名
     サルビアホール窓口、電話、
     またはweb専用応募フォームにてお申込みください
      
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

主催・お問い合わせ

横浜市鶴見区民文化センター サルビアホール
〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2シークレイン内
TEL 045-511-5711 / FAX 045-511-5712

  • 2017.09.13 Wednesday
  • 15:06

Comment
Send Comment